さとう珠緒さん NYロケに自腹でついてきたストーカー彼氏

公開日: 更新日:

 ブリッ子キャラでブレーク後、バラエティーやドラマで活動するさとう珠緒さんはお金をかけてくるオトコが苦手? バブル期だった若い頃と40代の今の恋愛観を語ってくれた。

 ◇  ◇  ◇ 

 学生時代はモテたらしいけど、自分ではわかりませんでした(笑い)。友達には「モテてたよ」とか、「違う学校にファンクラブがあった」とか言う人もいるんですけど、告白されたりとかもなかったからまったく実感がなかった。「本当にモテてた?」ってカンジでしたね。

■内面的に女性っぽいところがある人や声がいい人が好き

 付き合ったり好きになったタイプは友達が言うには一貫して「内面的に女性っぽいところがある人」なんです。確かにプロレスラーみたいなオトコオトコした人には苦手意識があるみたい。自分としては声がいい人がいい! 美声じゃなくて、説明が難しいけど、自分の好きな声があるんです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マッチ“火遊び”の代償 25歳下との不倫に中森明菜も呆れ顔

  2. 2

    菅野vs千賀なら欲しいのは…メジャーがつける“値段の差”

  3. 3

    元恋人マッチは不倫…ファンも案じる中森明菜の“現在地”

  4. 4

    巨人痛感ソフトとの差…“ヤケっぱち”補強で虎ボーアに照準

  5. 5

    巨人菅野の米移籍先はココで!メジャー通2人が勧める4球団

  6. 6

    近藤真彦は「裸の王様」不倫で絶たれた“還暦アイドル”の道

  7. 7

    ネットで酷評…「麒麟がくる」門脇&堺“架空コンビ”の是非

  8. 8

    ヤクルト山田“残留”の代償…エース流出不可避で来季も苦境

  9. 9

    石川に千賀…好投手が続々出てくるソフトBの若手育成術

  10. 10

    非情の巨人…高卒2年目・直江と山下に「育成」の生き地獄

もっと見る