報ステに挑むWBS 「美脚の徳永vsマスク大江」対決の注目度

公開日: 更新日:

 テレビ朝日系「報道ステーション」に意外なライバルが現れた。独自路線をひた走るテレビ東京が4月から報道番組「ワールドビジネスサテライト(WBS)」を1時間前倒しの22時スタートにして報ステにぶつける。

 WBSはMCの大江麻理子(月、木、金)と局アナの相内優香(火、水)が交代でメインを務め、若手女子アナらが脇を固めている。一方の報ステはテレ朝からフリーになった徳永有美と局アナの富川悠太のコンビだったのが、富川が新型コロナウイルスに感染後は、月~水を局アナの小木逸平&徳永、木金を富川&森川夕貴(局アナ)が担当している。

 注目されているのは大江VS徳永。大江はマネックス証券・松本大会長夫人、徳永は内村光良夫人というVIPバトルでもある。ちなみに、大江42歳、徳永45歳。MC力なら勉強不足、全般に素人の域を出ていない徳永では勝負にならない。テレ朝がどうしてフリーの徳永に高額ギャラを払っているのかは謎のまま。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまへ一時金1億5千万円「支給するな」は法律的に暴論

  2. 2

    眞子さま婚約破談の危機 問題の400万円をなぜ誰も処理せず

  3. 3

    菅首相が墓穴…長男に就職時「総務省と関わるな」と釘刺し

  4. 4

    秋篠宮家を守る官僚や取り巻きの危機管理はマヒ状態

  5. 5

    身内調査は笑止千万 菅長男“ハレンチ接待”裏側と今後<上>

  6. 6

    山口俊がジャイアンツと契約も 巨人に“7月出戻り”復帰の目

  7. 7

    体調心配な菅首相に異変…“鉄壁のガースーヘア”にも綻びが

  8. 8

    菅長男の総務省接待は「贈収賄の可能性あり」元検事が指摘

  9. 9

    山口組が弱体化する一方で弘道会は強化された警察の“誤算”

  10. 10

    小室圭さん結婚強行で「税金ドロボー」の声に逆転の秘策

もっと見る