高倉文紀
著者のコラム一覧
高倉文紀美少女・女優評論家

札幌市生まれ。雑誌「日経エンタテインメント!」(日経BP社)、Web「タレントパワーランキング」(アーキテクト)などで女優・アイドルの取材や分析を手掛ける。畑芽育・出口夏希らがモデルを務めた「制服美少女情景図鑑」(玄光社)で物語の執筆を担当した。

佐藤玲は映画が銀幕と呼ばれた頃の気品を漂わせる“昭和顔”

公開日: 更新日:

佐藤玲(28歳)

 最近は吉岡里帆黒木華、放送中のドラマ「京阪沿線物語」(テレビ大阪・BSテレ東)主演の小西桜子など、大学生になってから本格的に女優活動を始めて主役級に成長するケースが増えている。

 赤楚衛二町田啓太の活躍で“チェリまほ”現象を巻き起こした昨年10~12月のドラマ「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」(テレビ東京系)で、主人公と同じ文具会社に勤務するOLを演じた佐藤玲も20代で本格的に女優デビューした。

 1992年7月10日生まれ、東京都出身。「玲」と書いて「りょう」と読む(本名)。学生時代に故・蜷川幸雄が主宰するさいたまネクスト・シアターで学び、2012年には舞台「日の浦姫物語」で大竹しのぶの娘役に抜擢。その後、現事務所に応募して所属が決まり、「ON異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」(フジテレビ系)、バカリズム脚本の「架空OL日記」(日本テレビ系)、映画「少女」などに出演。NHK朝ドラ「エール」では主人公の娘の同僚看護師を演じた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍前政権の反知性主義が「国産ワクチン開発遅れ」の元凶

  2. 2

    マリエの告発に出川哲郎ら事実無根と否定…なぜ今、何が?

  3. 3

    今が狙い目!PayPay銀行のキャンペーンで最大4500円ゲット

  4. 4

    吉村知事がTV行脚で自己弁護 コールセンターに抗議殺到!

  5. 5

    思い出作りの訪米 何もしない首相はいてもいなくても同じ

  6. 6

    池江&松山を聖火最終走に祭り上げ!世論スルーの機運醸成

  7. 7

    世界が称賛 松山支えたキャディーはゴルフの腕前もピカ一

  8. 8

    原発汚染水にトリチウム以外の核種…自民原発推進派が指摘

  9. 9

    フジ女子アナにステマ疑惑…花形職業の凋落で自覚マヒか?

  10. 10

    特捜9vs捜査一課長 “お決まり”でも高視聴率の2作品を解剖

もっと見る