ゆりやんは38キロ減“コロナ痩せ”でお笑い界も健康志向に

公開日: 更新日:

 お笑い芸人のゆりやんレトリィバァ(30)が体重38キロ減で話題になっている。ステイホーム期間中にパーソナルトレーナーのリモート指導などを通して110キロあった体重が72キロになり、シャープになった顔は別人のよう。そんなステイホーム期間を利用した“コロナ痩せ”がお笑い芸人の中ではやっている。

 お笑い第7世代のEXITりんたろー。(34)は12キロのダイエットに成功。トレーニングのほか、食生活も自炊と弁当持参に切り替え、家時間は“美”に全集中。ユーチューブではパックなど美容男子ぶりもアピールし、努力家な一面を見せている。他にも、ガンバレルーヤのよしこ(30)とまひる(27)は2人合わせて17キロ減。おかずクラブのゆいP(34)も36キロ減で女性誌のインタビューを受けるほど。

「お笑い界は、宮迫博之の胃がんやペナルティのワッキーの中咽頭がんなど、若年層のがん発覚を機に、積極的に検診を受けるように変化。さらに進化して今は病気を防ぐための健康志向にシフトしている。テレビ局の予算も削減になり、毎晩仕事終わりに派手に焼き肉を食べて、キャバクラみたいな芸能人の定番も少なくなったし、憧れる人も少なくなった。お笑い界の高齢化も一因だと思います」(テレビ局関係者)という。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエの告発に出川哲郎ら事実無根と否定…なぜ今、何が?

  2. 2

    原発汚染水にトリチウム以外の核種…自民原発推進派が指摘

  3. 3

    マリエ覚悟の“枕営業”告発…旧態依然の芸能界に風穴なるか

  4. 4

    “株式会社TOKIO社長”城島茂の25歳妻インスタにファン騒然

  5. 5

    巨人が広島エース大瀬良狙い 苦手選手“FA引き抜き”へ照準

  6. 6

    三田寛子を苛む成駒屋「好色の血」…今度は長男に二股疑惑

  7. 7

    菅首相「大きなうねりではない」頭の中はコロナより外遊

  8. 8

    世界が称賛 松山支えたキャディーはゴルフの腕前もピカ一

  9. 9

    日本人6割が感染 カリフォルニア由来の変異株どこまで危険

  10. 10

    中村吉右衛門 一時心肺停止も千両役者に引退の二文字なし

もっと見る