追悼・田中邦衛さん「邦ちゃんの会」をつくりたかった

公開日: 更新日:

 名優・田中邦衛さん(享年88)が亡くなった。映画やドラマ、たくさんの作品に出演されたが、中でも私より年上の方々は“若大将シリーズ”の青大将、私より年下は完全に“北の国から”の五郎だろう。

 どちらも素晴らしかった。ものまねをしてください! と言わんばかりの強烈なキャラ。最近はなかなかそういう俳優いませんよね。どうやったらそんな口の開き方になるんだろう?とか、独特の間と言い回し、目線、表情、歩き方、服装などなど、演技なんだろうけど、圧倒的な存在感だった。たけしさんの鬼瓦権造のような五郎さんのファッションの印象が強いが、丈の短いスリムなズボンに革靴、オシャレなイメージもあった。

 残念ながらお芝居で共演したことはないが、1度だけ、私が司会する明るいトーク番組にゲストでいらしたことがある。まず、フジテレビの玄関にスタッフが迎えに行かなかったのもダメだけど、時間より少し早くおひとりでいらして、入り口でガードマンさんに止められて、確認を取っている間に帰ってしまった。気がついたスタッフが真っ青になりすぐに追いかけ、謝り倒し、何とかスタジオ入り。本番では「はじめまして、邦の字が一緒ですね」「………」「俳優になろうと思ったきっかけは?」下を向きかなり長い沈黙の後「そーゆーのは、いいよ」と来た。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    小泉孝太郎が“特捜部が捜査”企業CMをひっそり降板していた

  3. 3

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  4. 4

    眞子さまを早く結婚させてしまいたい官邸と宮内庁の本音

  5. 5

    さぁ、困った! 即戦力のドラフト1位候補を評価できない

  6. 6

    眞子さまは小室家に嫁いで大丈夫?「育ち」を見極める言動

  7. 7

    婚約内定会見から3年8カ月の眞子さまは…約束後45%が破棄

  8. 8

    大谷翔平に追われたプホルスにレイズ筒香が追い出される日

  9. 9

    宣言拡大延長なのに規制緩和の支離滅裂…スガ不況へ一直線

  10. 10

    「五輪中止を」署名25万筆超!政府無視なら次はスポンサー

もっと見る