鈴木亮平「レンアイ漫画家」はドラマ化に不向きだった?

公開日: 更新日:

(文=水野詩子/ライター・コラムニスト)

 4月8日放送スタートの「レンアイ漫画家」(フジテレビ系)の初回は6%台のスロースタートとなった。原作は、モーニングKCで連載されていた少女漫画。愛を知らない天才少女漫画家・刈部清一郎(かりべ・せいいちろう)と、「ダメ男ホイホイ」と呼ばれるほどロクでもない恋愛ばかりしてきたアラサー女子・久遠(くおん)あいこの二人が織りなすラブコメディーとなっている。

 主演を務める鈴木亮平(38)は、ドラマでのラブコメ主演は初めてということもあり、期待しながら第1話を視聴してみたが、90点台の面白さで来週も早く見たい!という気持ちにはならなかった。少し辛口になるが、70点台の可も不可もない面白さなので、とりあえず来週も見てみようというのが、正直な感想だった。

 ネット上の感想でも<毎週録画してみるほどじゃないけど、流し見しているぐらいの距離感なら面白い。><あと数話見て、視聴を続けるか考えよう>という見方が多いようだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    小泉孝太郎が“特捜部が捜査”企業CMをひっそり降板していた

  3. 3

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  4. 4

    眞子さまを早く結婚させてしまいたい官邸と宮内庁の本音

  5. 5

    さぁ、困った! 即戦力のドラフト1位候補を評価できない

  6. 6

    眞子さまは小室家に嫁いで大丈夫?「育ち」を見極める言動

  7. 7

    婚約内定会見から3年8カ月の眞子さまは…約束後45%が破棄

  8. 8

    宣言拡大延長なのに規制緩和の支離滅裂…スガ不況へ一直線

  9. 9

    大谷翔平に追われたプホルスにレイズ筒香が追い出される日

  10. 10

    愛着薄い? 小池女帝「東京五輪返上」6.1ブチ上げの公算

もっと見る