宮沢×沢尻×二階堂 映画「人間失格」濡れ場対決を実況中継

公開日: 更新日:

 実際、そんな期待に応えるように最初に打席に立ったのは沢尻だった。さっそく小栗をお家に招いてセックス三昧。その真珠のような滑らかな背中の綺麗さに、思わず記者もため息が……。

 しかし非常に残念なことに、肝心の行為自体は「こんなところでセックス、あんなところでもセックス」とパッパと切り替わるダイジェスト仕立てで、あっさり。あっという間に終わってしまうため、若干の肩透かし感は否めない。

 ベテランの宮沢はといえば、正妻として包容力のある大人の女性の魅力を存分に表現しながらも、まさかの玄関セックスで意表をつく。肌の露出はほぼないが、打ちひしがれた主人をまさに包み込むような、しっとりとした趣きある濡れ場に大物女優の風格を見せた。

■二階堂はぶっちぎりのエロさ

 そんな先輩女優たちを差し置いてぶっちぎりのインパクトを与えたのは、二階堂だ。18年公開の映画「リバーズ・エッジ」でも濡れ場を披露していたが、その際は“マグロ”状態。物足りなさを感じたのは、記者だけではないはずだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台風19号で断水 町の自衛隊給水支援に神奈川県が“待った”

  2. 2

    大一番でスタメンの福岡堅樹にスコットランドは面食らった

  3. 3

    逆流下水は糞尿混じり…武蔵小杉タワマン台風19号被害ルポ

  4. 4

    自衛隊員ゼロに…安倍政権が千葉県被災者の雨ざらしを放置

  5. 5

    台風19号被害拡大 災害頻発列島で疑問だらけの対策対応<1>

  6. 6

    スコットランド戦のキーマン WTB松島幸太朗の“超速伝説”

  7. 7

    ドラフト一番人気 星稜・奥川を狙う阪神の“嫌われ方”

  8. 8

    楽天新監督に三木氏 石井GM絶賛の育成とマネジメント能力

  9. 9

    3歳男児が2歳妹の髪を切ったら…斬新なヘアスタイルに!

  10. 10

    W杯特需に期待せざるを得ない日本ラグビー界のお寒い事情

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る