立ち飲み屋ばりの人気 “内食派”にうれしい試飲できるリカーショップ

公開日: 更新日:

 入り口には駄菓子も置いてあり、アットホームな雰囲気。おでんなどツマミも充実している。毎週第3土曜日にはベーゴマ大会も開催。お参りがてら立ち寄ってもいいだろう。

 新橋駅前ビル1号館1階の「信州おさけ村」((電話)03・3572・5488)は、長野の地酒専門の酒屋兼立ち飲み屋。試せる酒は40種類以上。1杯300円から。利き酒セットや地ビール、郷土のつまみも充実。特に馬のモツ煮「おたぐり」(200円)は、少し甘めの信州の地酒にピッタリ。

 東京メトロ・三ノ輪駅すぐ、大関横丁角の「鈴木酒販」((電話)03・3802・8752)は、店内に“角打ちバル”を併設。旬の日本酒を10~12種類、1杯250円から試せる。店で買った酒をその場で開けるのもOKだ。

 銀座1丁目の首都高高架下にある「銀座君嶋屋」((電話)03・5159・6880)では、日本酒、焼酎、ワインが合わせて30種近く試飲できる。1杯300円~。場所がら銀ぶらマダムや若いOLも立ち寄る、穴場スポット。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    綾瀬はるかと交際報道 韓国人俳優ノ・ミヌの気になる素性

  2. 2

    手越祐也 人脈武器に快進撃…ジャニーズ事務所は戦々恐々

  3. 3

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  4. 4

    実は交際4年?綾瀬はるか「私と結婚しなさい」発言の真意

  5. 5

    手越祐也“辞めジャニ”に成功者なれる?赤西仁は10年の時間

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    コロナ3カ月で抗体減 集団免疫とワクチンは“風前の灯火”か

  8. 7

    大野智だけが難色か…嵐「24時間テレビ」不参加の肩すかし

  9. 8

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  10. 9

    河井夫妻起訴の闇 特捜部1.5億円不問の裏切りで幕引きか

  11. 10

    西村まさ彦が“乳がん離婚宣告”報道に「ハメられた」と困惑

もっと見る