ドワンゴ 採用試験に「受験料2525円」導入の狙いと損得

公開日:  更新日:

 1日、2015年新卒入社の採用活動が解禁になった。そこで話題になっているのが、「ニコニコ動画」の運営で知られるドワンゴの受験料制度だ。同社HPや就職サイトでプレエントリーした後、本エントリーする学生は「2525円」を支払うことになる。

 同社は「本気で働きたいと思っているかたに受験してほしいから」としているが、企業が「交通費給付」や「お土産」を渡すのならまだしも、学生がカネを支払うなんて聞いたことがない。

「ニコ動はユーザーが10~20代が中心とされる。就活世代には知名度が高いため、“ふるい落とし”の一環で始めたのでしょう。1997年の設立で歴史は浅いが、給料も悪くない。エンジニアの15年4月初任給は、大卒で技術力に応じ28万~75万円と高額です」(就活業界関係者)
“有料”の対象は首都圏在住の学生で、返金は一切しない。集めた受験料は寄付する予定だ。採用試験で稼ごうというわけではないらしいが、一方で優秀な学生に敬遠されかねない。はたして“勝算”はあるのだろうか。大学ジャーナリストの石渡嶺司氏はこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  2. 2

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  5. 5

    前のめり安倍首相に露が食わす「条文作成」の毒まんじゅう

  6. 6

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  7. 7

    専門医は「説明不能」…米11歳少女の悪性脳腫瘍が消えた!

  8. 8

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  9. 9

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  10. 10

    安倍首相の「フェイク発言」を追及しない本土のマスコミ

もっと見る