ドワンゴ 採用試験に「受験料2525円」導入の狙いと損得

公開日: 更新日:

 1日、2015年新卒入社の採用活動が解禁になった。そこで話題になっているのが、「ニコニコ動画」の運営で知られるドワンゴの受験料制度だ。同社HPや就職サイトでプレエントリーした後、本エントリーする学生は「2525円」を支払うことになる。

 同社は「本気で働きたいと思っているかたに受験してほしいから」としているが、企業が「交通費給付」や「お土産」を渡すのならまだしも、学生がカネを支払うなんて聞いたことがない。

「ニコ動はユーザーが10~20代が中心とされる。就活世代には知名度が高いため、“ふるい落とし”の一環で始めたのでしょう。1997年の設立で歴史は浅いが、給料も悪くない。エンジニアの15年4月初任給は、大卒で技術力に応じ28万~75万円と高額です」(就活業界関係者)
“有料”の対象は首都圏在住の学生で、返金は一切しない。集めた受験料は寄付する予定だ。採用試験で稼ごうというわけではないらしいが、一方で優秀な学生に敬遠されかねない。はたして“勝算”はあるのだろうか。大学ジャーナリストの石渡嶺司氏はこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    アンジャ渡部建の父が厳命 佐々木希の実家へお詫び行脚

  2. 2

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  3. 3

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  4. 4

    アンジャ渡部の黒すぎる裏の顔 交際女性や後輩が続々暴露

  5. 5

    実は交際4年?綾瀬はるか「私と結婚しなさい」発言の真意

  6. 6

    綾瀬はるかと交際報道 韓国人俳優ノ・ミヌの気になる素性

  7. 7

    嵐・相葉に流れ弾…渡部建“トイレ不倫”騒動でトバッチリ

  8. 8

    玉川徹だけじゃない コロナ報道で“的を得ている”2人の名前

  9. 9

    “ゴマカシ説明”連発の小池都知事が招く感染爆発と医療崩壊

  10. 10

    厚労省が研究開始 7%が苦しむ新型コロナ「後遺症」の深刻

もっと見る