日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

今夜から始めよう 「去年より幸せに生きる」7つの方策

 年末ジャンボはあっさりハズレ、競馬の金杯はかすりもしなかった。だれかが“午(うま)年はウマくいく”な~んて言ってたけど、うそっぱちだ――。と、新年早々、ネガティブな気分でいては幸せは訪れない。去年より“幸福を感じながら暮らしたい”と思ったら、自ら動くべし。具体的方法を考えた。

(1)素直に生きる

 加齢とともに幸福感が増す――。こんな研究結果があるというのは、脳科学に詳しい諏訪東京理科大学の篠原菊紀教授だ。

「去年より1つ年を取る分、今年はほうっておいても幸せに生きられます。加齢で困難や不安などを少しずつスルーする能力が高まるからです。ただし、頑固者はこの範疇(はんちゅう)にあらず。素直に生きることが幸福への第一歩です」

(2)健康が第一

 UCLA(カリフォルニア大ロサンゼルス校)のブレスロー教授が提唱した7つの健康習慣も重要だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事