彼女もヨメも唸る 酒も進む「超簡単1000円つまみ」3品

公開日:  更新日:

“料理をする男性、57.6%”(2008年、20歳以上既婚者首都圏調査=東京ガス都市生活研究所)――。

「家庭料理は女が作り、男はただ食べるだけの関係が微妙に変化してきたのは、日本経済のバブルがはじけた平成時代初期から。男尊女卑から男女平等の意識変化が出てきてからでしょう」

 こう語るのは、管理栄養士の水野真理氏だ。

 水野氏は、韓国・ソウルの有料老人ホームから招聘されるほどの「料理」カウンセラー。そんな水野氏に、「彼女から、嫁さんからちょっと尊敬される超簡単料理」の作り方を聞いた。

■ブルスケッタ

 最初に紹介してもらったのは、ワイン好きにおすすめのイタリア料理のおつまみ、ブルスケッタ。軽く焼いたパンにオリーブオイルなどをこすりつけ、さまざまな食材をトッピングするもので、今回はトマトとチーズをトッピングするブルスケッタに挑戦だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  8. 8

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    妊娠を“計画”発表…前田敦子「デキ婚」かたくな否定のウラ

もっと見る