セメダイン社員の裏ワザ「接着スピード向上にはタバコの煙」

公開日: 更新日:

 創業は大正12年。昭和13年に日本初の合成接着剤「セメダインC」を製造販売した接着剤メーカーの最大手。売上高(平成25年3月期)は237億円。同社が扱う接着剤は産業用も含めると約3000種類。家庭用だけで150種類に及ぶ。

「用途によって接着能力が変わるのですが、正しく使い分けるのは大変だと思います」
 こう言うのは、同社接着技術相談センターの堀江康信課長だ。

 例えば成分で分けると、「ウレタン系」はゴムによくつくので靴のかかとの修復などに向く。「エポキシ系」は金属と相性よし。「樹脂系」は発泡スチロールやビニール向けといった具合。たまに木工用接着剤でプラスチックや革を無理やり接着しようとしている人を見るが、「強度は保証できません。やはり、専用の接着剤を使っていただきたい」(堀江課長)のがプロの意見だ。

 紙や木など工作用として有名な看板商品「セメダインC」は、発掘土器を修復するのにも用いられているそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    沢尻エリカ逮捕に長谷川博己の胸中は…事務所担当者が語る

  2. 2

    ウッズ歴代最多Vの偉業を日本で 賞金以外にいくら稼いだか

  3. 3

    沢尻エリカの再生に尽力も水泡…“実姉”蜷川実花監督の慟哭

  4. 4

    プロ意識欠如し誘惑に負け…沢尻エリカと剛力彩芽の共通項

  5. 5

    スキャンダルで目くらましする官邸の手法は見抜かれている

  6. 6

    長期の理由は国民洗脳 安倍政権の“桂太郎超え”2887日<上>

  7. 7

    「死ね」暴言の笠りつ子に厳重注意のみ…遅すぎた大甘処分

  8. 8

    自民改選議員を“常習”招待「桜を見る会」で48人違法当選か

  9. 9

    芦田愛菜は大絶賛も…“着物姿”を比べられた神田うのの悲哀

  10. 10

    鈴木愛は3週連続Vでも 残り2戦は賞金女王へ“高いハードル”

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る