セメダイン社員の裏ワザ「接着スピード向上にはタバコの煙」

公開日:  更新日:

 創業は大正12年。昭和13年に日本初の合成接着剤「セメダインC」を製造販売した接着剤メーカーの最大手。売上高(平成25年3月期)は237億円。同社が扱う接着剤は産業用も含めると約3000種類。家庭用だけで150種類に及ぶ。

「用途によって接着能力が変わるのですが、正しく使い分けるのは大変だと思います」
 こう言うのは、同社接着技術相談センターの堀江康信課長だ。

 例えば成分で分けると、「ウレタン系」はゴムによくつくので靴のかかとの修復などに向く。「エポキシ系」は金属と相性よし。「樹脂系」は発泡スチロールやビニール向けといった具合。たまに木工用接着剤でプラスチックや革を無理やり接着しようとしている人を見るが、「強度は保証できません。やはり、専用の接着剤を使っていただきたい」(堀江課長)のがプロの意見だ。

 紙や木など工作用として有名な看板商品「セメダインC」は、発掘土器を修復するのにも用いられているそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  8. 8

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  9. 9

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  10. 10

    【日曜中山11R・オールカマー】今年も絶好調!ルメール レイデオロ

もっと見る