セメダイン社員の裏ワザ「接着スピード向上にはタバコの煙」

公開日: 更新日:

 創業は大正12年。昭和13年に日本初の合成接着剤「セメダインC」を製造販売した接着剤メーカーの最大手。売上高(平成25年3月期)は237億円。同社が扱う接着剤は産業用も含めると約3000種類。家庭用だけで150種類に及ぶ。

「用途によって接着能力が変わるのですが、正しく使い分けるのは大変だと思います」
 こう言うのは、同社接着技術相談センターの堀江康信課長だ。

 例えば成分で分けると、「ウレタン系」はゴムによくつくので靴のかかとの修復などに向く。「エポキシ系」は金属と相性よし。「樹脂系」は発泡スチロールやビニール向けといった具合。たまに木工用接着剤でプラスチックや革を無理やり接着しようとしている人を見るが、「強度は保証できません。やはり、専用の接着剤を使っていただきたい」(堀江課長)のがプロの意見だ。

 紙や木など工作用として有名な看板商品「セメダインC」は、発掘土器を修復するのにも用いられているそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    オリラジ吉本退社の明暗…藤森のタナボタはいつまで続く?

  2. 2

    桑田真澄に“鬼と仏”の二面性 PL学園、巨人時代の後輩語る

  3. 3

    静岡で初確認の変異種は経路不明…首都圏・関西に蔓延危機

  4. 4

    菅首相が“国際的な赤っ恥”…バイデン新政権から訪米拒否

  5. 5

    菅政権「同じ支援」の約束反故 黙殺される独自宣言16道県

  6. 6

    ウイルスでも細菌でもない がんリスクの最大の要素は食事

  7. 7

    マシソンは「球威と角度」以外は欠点だらけの投手だった

  8. 8

    立川談志が「柳朝んとこに入った弟子はどいつだ?」と…

  9. 9

    近藤春菜「スッキリ」卒業後は婚活?厳格に育ったお嬢さん

  10. 10

    春菜と友近が個室会食情報…“反”吉本芸人「集結」の狙いは

もっと見る