買うの手伝って…急増する「LINE版オレオレ詐欺」の手口

公開日: 更新日:

 無料通話アプリ「LINE」で知人になりすまして金銭をだまし取る詐欺が急増している。

 5日、滋賀県警は長浜市内の病院職員(23)と女性看護師(23)が計22万円をだまし取られたことを明らかにした。同僚の男性医師(36)の名前をかたる人物から、「忙しいのでコンビニで電子マネーのプリペイドカードを買うのを手伝って欲しい」とメッセージが届き、2人は購入カードの番号の写真をLINEで送信。翌日、男性医師と話して詐欺に気がついたが、電子マネーは全額使われた後だったという。

 同じ手口の詐欺がこの1カ月足らずで急に増えた。LINE運営会社は少なくとも303件の被害を確認し、大阪府警はチラシ(写真)を作って注意を呼びかけている。ITジャーナリストの井上トシユキ氏がこう言う。

「手口はすべて一緒です。仕事の取引先や職場の同僚を名乗る人物から電子マネーの購入依頼があり、カードの番号を写真で送らせ、電子マネーの金額をだまし取るというものです。撃退するには電話のオレオレ詐欺と同じような対策が有効です。怪しいメッセージが届いたら上司や先輩であっても電話で本人確認しましょう」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    飯島直子は自分のアソコに水着の上からポラで割れ目を…

  2. 2

    パ球団トレード打診も…阪神は藤浪を“飼い殺し”にするのか

  3. 3

    安倍政権GW外遊ラッシュ 13閣僚“海外旅行”に血税5億の衝撃

  4. 4

    応援演説にブーイング 杉田水脈議員が「自ら招いた危険」

  5. 5

    池袋を暴走し母娘の命を奪った元通産官僚「記念館」の真偽

  6. 6

    ジャパンライフに一斉捜査 安倍首相“広告塔”の動かぬ証拠

  7. 7

    写真誌に泥酔姿撮られた…米津玄師の「知られざる私生活」

  8. 8

    立憲民主“三重苦”で…野党結集へ態度一変した枝野氏の焦り

  9. 9

    吉高「定時で」も視聴率上昇 TBS火曜22時ドラマに“仕掛け”

  10. 10

    理事長は怒り心頭 横綱白鵬「三本締め」けん責処分の意味

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る