プロの間でも愛用者が多い「棕櫚たわし極〆No.2(1号型)」

公開日:  更新日:

【アマゾン ホーム&キッチン タワシ部門3位】

「棕櫚(しゅろ)」とは日本国内に生息する椰子の一種。幹を包む「棕櫚皮」と呼ばれる部分から採取した繊維は、しなやかさと強度を併せ持つ。一般的にイメージするタワシのようなゴワゴワした硬さはなく、店頭で実際に触れた客は「こんなに柔らかいタワシは初めて」とビックリするという。

「極〆シリーズ」は、厳選した棕櫚の繊維を伝承の技術を持つ職人が一つ一つ手作りで仕上げた一品だ。

「調理器具が、テフロン、ホーロー、ステンレスといった汚れがこびり付きにくい素材に変わり、柔らかい棕櫚素材の洗い心地が好まれるようになったと考えています。繊維の先が細く、強度もあるので、包丁の切り傷が多いまな板でも傷の中の細かい箇所まで繊維が入り込み、汚れを落とすことができます」(亀の子束子西尾商店広報担当)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    妊娠を“計画”発表…前田敦子「デキ婚」かたくな否定のウラ

  10. 10

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

もっと見る