オシャレな人が集まる街だった<銀座・コリドー街>

公開日:  更新日:

「当時、コリドー街で遊ぶ男女は、銀座で最もオシャレな人たちでした。そういう人が集まってくる場所だったんです」

 コリドー街に店を構えて35年になる「わいんばー・ギンザ」のマスターが、在りし日を思い出しながら語りだした。

 私も人生の折り返し地点を過ぎた年齢になっても、銀座になかなか慣れない。仕事の関係でほぼ毎日のように銀座を通るというのに、別の場所ならひとりで初めてのバーのドアを開けることになんの躊躇もしなくなってきているというのに、銀座の店はまだ分不相応な気がする。憧れの気持ちを抱きつつ、「自分には向いていないな」と、この「江戸東京町歩き」でも銀座を選ばずにきた。

 ところが、知人から「銀座で、日本で初めてのワインバーに行った」という話を聞き、ぜひともひとりで飲んでみたくなった。新しく来た客の3分の1を、昨年は断ったそうだ、とも聞き、ドキドキしながら開店早々の時間にドアを開けた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    森友問題の反省ナシ…昭恵夫人が公然と野党批判の“妄言”

  2. 2

    第2の加計問題? “漁業潰し”仕掛人は規制改革のメンバー

  3. 3

    巨人マギーの報われない退団 「世代交代」とは遠い実情

  4. 4

    自画自賛が一転…“イッテQ疑惑”対応を誤った日テレの痛恨

  5. 5

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  6. 6

    呆れた安倍内閣 「徳」なし総理の下「徳」なし大臣集まる

  7. 7

    巨人のFA丸獲得は“天敵”広島対策 最強オプションの提示も

  8. 8

    巨人原監督“正捕手起用”の意向…炭谷のFA補強に西武OB警鐘

  9. 9

    原監督は明言も…巨人・岡本「来季三塁構想」の信ぴょう性

  10. 10

    巨人が"第3捕手"と"右の代打"に年俸1.5億円ずつは本当か

もっと見る