オシャレな人が集まる街だった<銀座・コリドー街>

公開日:  更新日:

「当時、コリドー街で遊ぶ男女は、銀座で最もオシャレな人たちでした。そういう人が集まってくる場所だったんです」

 コリドー街に店を構えて35年になる「わいんばー・ギンザ」のマスターが、在りし日を思い出しながら語りだした。

 私も人生の折り返し地点を過ぎた年齢になっても、銀座になかなか慣れない。仕事の関係でほぼ毎日のように銀座を通るというのに、別の場所ならひとりで初めてのバーのドアを開けることになんの躊躇もしなくなってきているというのに、銀座の店はまだ分不相応な気がする。憧れの気持ちを抱きつつ、「自分には向いていないな」と、この「江戸東京町歩き」でも銀座を選ばずにきた。

 ところが、知人から「銀座で、日本で初めてのワインバーに行った」という話を聞き、ぜひともひとりで飲んでみたくなった。新しく来た客の3分の1を、昨年は断ったそうだ、とも聞き、ドキドキしながら開店早々の時間にドアを開けた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  2. 2

    参院選まで半年…野党共闘を阻む立憲・枝野代表の背信行為

  3. 3

    全豪OPで話題…大坂なおみが“スリム”になった深~い理由

  4. 4

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  5. 5

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  6. 6

    毎勤不正で新疑惑「数値上昇」の発端は麻生大臣の“大号令”

  7. 7

    NGT48メンバー暴行事件を追及 “敏腕ヲタ記者”の評判と執念

  8. 8

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  9. 9

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  10. 10

    日清食品が駅伝撤退の波紋 錦織&大坂との巨額契約も負担か

もっと見る