• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

数カ月先の桜を想像しパンをかじった<東北沢~駒場東大前>

 早朝の街並みを楽しもうと、朝6時52分新宿発の小田急線各駅列車に乗った。乗車前は暗かったのに、南新宿を通る頃には明るくなっていた。

 東北沢駅で降りるのは、約3年ぶり。列車が地下を通るようになり、ホームの様相が随分変わっていた。通りに出ると、新宿方向のビルに太陽の光がキラキラ反射してきれいだが、かつては“あったもの”がごっそりなくなっていて、寂しく感じた。ただ、絶品ホルモンが食べられる「マルイチ」は健在の様子で、ホッと安心。

 以前、よく歩いていた京王井の頭線・駒場東大前駅までの道をたどることに。

 東大キャンパスを犬の散歩コースにしている人が多いのか、犬連れが出たり入ったり。私としては、東大キャンパスはイチョウの季節がイチ押しだ。黄金に輝く景色が楽しめる。ちなみに、ここ数年お気に入りのイチョウの見どころは、東大以外では、成城大学の門に続く通りと、広尾駅から日赤医療センターまで歩く道である。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    脇雅史氏が自民批判「政党さえ勝てばいいでは国が終わる」

  2. 2

    ブレーク時は最高月収500万円 “即興なぞかけ”ねづっちは今

  3. 3

    ボロアパートの横に諸星和己が…竹原慎二さんのド貧乏時代

  4. 4

    捕手難にあえぐ巨人…育成継続かFA西武炭谷獲りに動くのか

  5. 5

    人権の意味をわからず 「LGBT支援は必要ない」という暴論

  6. 6

    中居正広“ジャニーズ残留”決定か…ウラに野望とカネと打算

  7. 7

    冠番組が2ケタ視聴率…出川哲朗に叶姉妹との意外な共通点

  8. 8

    無策の安倍首相を尻目に…本田圭佑「電撃訪朝」急浮上

  9. 9

    18番で痛恨OB 松山英樹“1打足りず予選落ち”は当然の結果か

  10. 10

    広島追撃にキーマン不在…巨人・坂本は長期離脱の可能性も

もっと見る