数カ月先の桜を想像しパンをかじった<東北沢~駒場東大前>

公開日:  更新日:

 早朝の街並みを楽しもうと、朝6時52分新宿発の小田急線各駅列車に乗った。乗車前は暗かったのに、南新宿を通る頃には明るくなっていた。

 東北沢駅で降りるのは、約3年ぶり。列車が地下を通るようになり、ホームの様相が随分変わっていた。通りに出ると、新宿方向のビルに太陽の光がキラキラ反射してきれいだが、かつては“あったもの”がごっそりなくなっていて、寂しく感じた。ただ、絶品ホルモンが食べられる「マルイチ」は健在の様子で、ホッと安心。

 以前、よく歩いていた京王井の頭線・駒場東大前駅までの道をたどることに。

 東大キャンパスを犬の散歩コースにしている人が多いのか、犬連れが出たり入ったり。私としては、東大キャンパスはイチョウの季節がイチ押しだ。黄金に輝く景色が楽しめる。ちなみに、ここ数年お気に入りのイチョウの見どころは、東大以外では、成城大学の門に続く通りと、広尾駅から日赤医療センターまで歩く道である。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

  2. 2

    裏交渉も暴露され…ロシア人も哀れむ安倍政権“土下座”外交

  3. 3

    巨人ナインに深刻“長野ロス”…超気配り男の逸話伝説も数々

  4. 4

    海老蔵は“秒読み”? 没イチ男性が死別再婚する時の注意点

  5. 5

    自公3分の2圧勝シナリオ 1.28通常国会“冒頭解散説”急浮上

  6. 6

    仏当局捜査“飛び火”か 五輪裏金疑惑で日本政界が戦々恐々

  7. 7

    初登場G球場で“孤独トレ” 丸は巨人で「我」を貫けるのか

  8. 8

    また生え抜き看板…巨人“大チョンボ”長野流出の真相と波紋

  9. 9

    アニキが勧誘も…前広島・新井が「阪神コーチ」断っていた

  10. 10

    USJ導入で注目 深刻な人手不足に「変動料金制」拡大の予感

もっと見る