• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

6割以上が女性客 話題の「相席居酒屋」は口説けるのか?

 見知らぬ男と女を相席に誘導――。最近、こうした飲食店が増えている。“相席居酒屋”と呼ばれ、20代、30代の若者に好評。「相席屋」なるチェーン店まで出現して盛り上がりに拍車をかけている。

 そんな折、大人の街・銀座にも1軒オープンした。「相席イタリアン ロハス銀座」という店で、男と女を同じテーブルに座らせてくれるのだ。

 試しに男2人で飲んでいると、女性の2人組が来店。店のスタッフが「相席をお願いします」と2人をこちらのテーブルに座らせてくれた。聞けば2人とも35歳。相席居酒屋のことを友人に聞き、ネットで調べてこの店を選んだそうだ。

「相席のお店は初めてです。居酒屋でなく、イタリア料理店というのが気に入って選びました。目的はずばり、出会い。結婚相手を見つけることです」

 2人ともそこそこの美人。わざわざ相席居酒屋に来なくても街でナンパされるだろと思ったら、「SNSが普及したせいで街頭ナンパはほとんどなくなったんです」という。世の中、変わったものだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権また後手後手 西日本豪雨の補正予算が置き去りに

  2. 2

    日大アメフト部新監督 立命大OB内定に選手らは拒否反応

  3. 3

    浮いた話もなし…波留の“私生活”がベールに包まれるナゾ

  4. 4

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  5. 5

    政財界とも結びつき深く…故・浅利慶太さんの「功と罪」

  6. 6

    傲慢でぶれない自民党と公明党 国民のことは考えていない

  7. 7

    鈴木良平氏が異論 「代表監督は日本人に限る」風潮は尚早

  8. 8

    ドラマ引っ張りだこ 「高嶺の花」でも話題の峯田和伸って

  9. 9

    忖度が世代交代の妨げに…日本が4年後W杯で払う大きなツケ

  10. 10

    フジ主演ドラマ好発進も…山崎賢人に足りないアドリブの妙

もっと見る