“大人向け”もヒット 「カロリミット」はテレビCMでブレーク

公開日: 更新日:

 いっぱい食べる君が好き~♪ のテレビCMでおなじみ、ファンケルの「カロリミット」に注目だ。

 食事のカロリーに着目したダイエットサプリメントは、2000年の発売以来、トレンドがめまぐるしく変わるダイエット食品市場において存在感を発揮し、ロングセラーブランドに成長した。14年6月には40代以上に向けた「大人のカロリミット」も登場し、ますます好調。累計販売個数はシリーズ全体で3500万個を突破している。

 ダイエットの大敵といわれる炭水化物、糖質、脂質に働きかける成分(ギムネマシルベスタ、桑の葉、鳩龍緑茶、キトサン、インゲン豆)を配合。おいしい食事を我慢することなくダイエットできる点がウケたわけだが、発売当初は燃焼系のサプリが目立っていたため、吸収を防ぐタイプのカロリミットはじつはスロースターター。いまにつながるブレークは10年に始まったテレビCMがきっかけだ。若い女性たちが料理をおいしそうにたくさん食べるシーンと前出のフレーズはインパクト大で、一気にヒット商品となった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    無能クズっぷり全国トップの吉村知事が「評価」される怖さ

  2. 2

    ジャニー喜多川氏のタイプはタッキー、東山、中居に分類

  3. 3

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  4. 4

    橋本環奈が辿る剛力彩芽と同じ道 USEN宇野会長と親密報道

  5. 5

    二階堂ふみ“争奪戦”勃発…紅白での異能ぶりで評価爆上がり

  6. 6

    吉村府知事また出たドヤ顔“妄言”「陽性者と感染者は違う」

  7. 7

    トランプ「有罪」へ秒読み開始 共和党議員から20人造反か

  8. 8

    再エネで「嘘」を…英国政府を“激怒”させた経産省の大失態

  9. 9

    東京五輪「中止」正式決定へ“秒読み”…デッドラインは2月

  10. 10

    嵐・二宮「パパに!」報道が意外とファンに祝福されるワケ

もっと見る