日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「緑茶」月1回限定販売される名人のお茶が毎日完売

 国立がん研究センターが「緑茶を1日5杯以上継続して飲むと死亡リスクが減少する」と発表。緑茶ブームが到来しそうだ。

 明治2年から埼玉県に茶畑を持ち、昭和23年から東京・飯田橋で店を構える日本茶専門店「三ツ木園」の売れ筋は?

「1番は、名人乃秘伝茶(三ツ木園・全3種=掛川/川根/狭山・各100グラム入り・各1080円=税込み)です。毎月最終金曜のみの販売で各100袋がその日に完売します」(代表取締役の池谷貴子さん)

 掛川と川根は農林水産大臣賞受賞者、狭山は21代続く自園の名人によるお茶だ。さっぱりとした甘味の掛川、コクが特徴の川根、渋味と甘味が調和した狭山といった違いがある。茶作り名人の顔が見えるのも人気の理由のひとつだ。

「2番の風雅(三ツ木園・100グラム・1080円=同)は全体にバランスが取れた心地良いお茶で、当店のロングセラーです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事