日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
シェリーめぐみ
著者のコラム一覧
シェリーめぐみジャーナリスト、テレビ・ラジオディレクター

横浜育ち。早稲田大学政経学部卒業後、1991年からニューヨーク在住。

健康にいいと医師太鼓判も 納豆に戸惑うばかりのアメリカ人

「納豆には他の食品ではほとんど摂取することができないビタミンK2が豊富に含まれている」というニュースが、アメリカ人の間で話題になっています。

 最近の研究で、ビタミンK2が骨や心臓を健康に保つのに非常に有効ということが明らかになってきました。ニューヨーク大学付属病院のデニス・グッドマン教授によれば、「カルシウムが健康な骨にとって必要ということはよく知られているが、取り過ぎると血液の流れを妨げたり、血管を傷つけたりする恐れがある。そこで、骨の中にカルシウムを封じ込めるビタミンK2が必要になってくる」とのこと。

 教授は、自然界にビタミンK2を含む食品は非常に少なく、豊富にK2を含む、ほとんど唯一の貴重な食品として納豆を紹介。「日本人に骨粗しょう症などの骨の病気が少ないのは納豆を食べているからではないか」と話しています。ただ、教授は「残念ながら西洋人にはとても食べられない味」ともコメント。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事