シェリーめぐみ
著者のコラム一覧
シェリーめぐみジャーナリスト、テレビ・ラジオディレクター

横浜育ち。早稲田大学政経学部卒業後、1991年からニューヨーク在住。

健康にいいと医師太鼓判も 納豆に戸惑うばかりのアメリカ人

公開日:  更新日:

「納豆には他の食品ではほとんど摂取することができないビタミンK2が豊富に含まれている」というニュースが、アメリカ人の間で話題になっています。

 最近の研究で、ビタミンK2が骨や心臓を健康に保つのに非常に有効ということが明らかになってきました。ニューヨーク大学付属病院のデニス・グッドマン教授によれば、「カルシウムが健康な骨にとって必要ということはよく知られているが、取り過ぎると血液の流れを妨げたり、血管を傷つけたりする恐れがある。そこで、骨の中にカルシウムを封じ込めるビタミンK2が必要になってくる」とのこと。

 教授は、自然界にビタミンK2を含む食品は非常に少なく、豊富にK2を含む、ほとんど唯一の貴重な食品として納豆を紹介。「日本人に骨粗しょう症などの骨の病気が少ないのは納豆を食べているからではないか」と話しています。ただ、教授は「残念ながら西洋人にはとても食べられない味」ともコメント。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    CS進出の可能性も…DeNAラミレス監督“オリックス就活”情報

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  8. 8

    明々白々…アベシンゾー氏の夢は「大日本帝国をもう一度」

  9. 9

    消費税撤廃に続き…有言実行のマレーシア首相が反原発宣言

  10. 10

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

もっと見る