ナイツがお気に入り!昭和の薫り漂う老舗「水口食堂」

公開日: 更新日:

 芸人の街・浅草で芸を磨きあげてきた、漫才コンビの「ナイツ」。ボケの塙宣之(37)、ツッコミの土屋伸之(36)の2人がよく足を運んでいるのが昭和25年創業の老舗「水口食堂」だ。

 場所は浅草演芸ホールのある、浅草六区の裏通り。地元ではお馴染みの大衆食堂でメニューは定食から一品料理まで、実に100種類以上。料理を肴に昼間から酒を飲む客も多く、下町らしい雰囲気が受けて、最近では観光客にも親しまれている。

 ナイツの他にも浅草を拠点とする多くの芸人が足しげく通う店だが、そんな常連たちを引きつけてやまないのが、この店ならではの懐かしい家庭の味だ。

「昔はそもそも“できあい”なんてものがなかったから、料理は何だって手作りでした。それを今も変わらず続けているだけなんです」とは女将さん。例えばポテトサラダは毎朝、ジャガイモをふかすところから丁寧に調理。代々受け継がれてきた昭和の味が世代を超えて魅了し続けている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    広瀬アリスが「七人の秘書」の撮影現場で見せた粋な心配り

  2. 2

    相棒の視聴率を抜いた「七人の秘書」懲らしめ系はなぜ人気

  3. 3

    ガッキー演じるみくりの妊娠&髪型は? 逃げ恥SP撮影秘話

  4. 4

    辻元清美氏が菅政権をバッサリ「古い、出がらし政権だ」

  5. 5

    田原俊彦“干され過去”と決別 不倫で失墜したマッチとの差

  6. 6

    小池氏“3大”ウソ 重症者、豊洲市場、軽症者施設で失策隠蔽

  7. 7

    橋本環奈の才は“奇跡の一枚”以前に是枝監督が見抜いていた

  8. 8

    マッチ“火遊び”の代償 25歳下との不倫に中森明菜も呆れ顔

  9. 9

    コロナより多い自殺者数 弁護士も増加要因つくっている?

  10. 10

    小栗旬「日本沈没」コロナ禍で1年先のドラマ発表への疑問

もっと見る