• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

吉田羊も御用達!“博多の焼き鳥”が味わえる串焼き店「和楽互尊」

「HERO」など数々の人気ドラマに出演し、ここ数年で急速に存在感ある女優として注目の吉田羊。舞台出身の実力派女優だが、最近ではバラエティー番組にも出演。活躍の場が一気に広がっている。

 行きつけの店は“演劇の街”として知られる下北沢の串焼き店「和楽互尊」。場所は下北沢駅南口の繁華街の一角。博多の焼き鳥が味わえる庶民的な居酒屋で、劇場のすぐそばという場所柄、役者や舞台関係者もよく足を運んでいる。

 最大の魅力は博多の本場の味だ。

「博多で焼き鳥といえば基本は豚バラ。ほかにも豚肉を使ったものが多く、塩で焼いて、キャベツとともに味わうのが定番です。肉と肉の間に、長ネギではなくタマネギを挟むのも博多流。そんな独特のスタイルの焼き鳥を東京で食べられるということで、九州出身の方もよくいらして下さるんですよ」(女将さん)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    関西圏から勧誘 花咲徳栄の岩井監督に聞く「選手集め」

  2. 2

    12年を経て…リア・ディゾンが明かした「黒船」の重圧と今

  3. 3

    国会議員は7割支持でも…安倍首相を襲う「地方票」の乱

  4. 4

    秋田・金足農の中泉監督が語る 球児の体力と練習の今昔

  5. 5

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  6. 6

    広島・丸と西武・浅村めぐり…巨・神でFA補強争奪戦が勃発

  7. 7

    スパイ容疑で拘束 北朝鮮に通った39歳日本人男性の行状

  8. 8

    安倍3選確実といわれる総裁選で国民に問われていること

  9. 9

    根尾、藤原だけじゃない 大阪桐蔭ドラフト候補10人の秘密

  10. 10

    【漁業権開放】漁村の資源管理が混乱 生活基盤が崩壊する

もっと見る