【ダイハツ工業】有給休暇は遠慮なく取れる

公開日:  更新日:

「軽自動車では国内シェアトップをなんとか維持していますが、昨年度は売り上げ、経常利益も下がりました。成果達成の要求は年々厳しくなっていますが、それでも賃上げもあり、給与は安定しています」

 こう語るのは、ダイハツ工業のNさん(32)。主戦場の国内販売台数はトップでも、14年度は減収減益と競争環境は厳しい。といっても親会社のトヨタ自動車と並んで日本企業の中では最も稼いでいる優良企業に変わりはない。

 Nさんの基本給は月30万円。これに配偶者手当の1万8600円と子ども1人4000円の手当がつく。毎月の残業代は約8万円。昨年のボーナスは年間180万円で年収は約660万円。製造業の中では高いほうだ。

「ライバルのスズキやホンダに比べて報酬が高いと言われていますが、ちょっと高い程度じゃないですか。トヨタだと同世代で700万円を超える人もいますし」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「給料は我慢したのに」と戦力外通告の選手に言われて…

  2. 2

    偽装離婚で資産隠し 羽賀研二を“金の亡者”に変えた原点

  3. 3

    次女コウキのデビュー遠因か…父・木村拓哉が漏らした本音

  4. 4

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  5. 5

    日テレ料理番組終了で…速水もこみち“レギュラーゼロ”危機

  6. 6

    「笑点」歴代司会者で一番やりづらかったのは前田武彦さん

  7. 7

    愛娘の元彼・羽賀を“希代のワル”と見抜いた梅宮辰夫の慧眼

  8. 8

    厚労省にポストと金を握られ…監察委“お手盛り報告”の必然

  9. 9

    毎勤不正「組織的関与なし」幕引き図る監察委のデタラメ

  10. 10

    冷静と興奮…狂気さえ感じさせる菅田将暉の名演技に脱帽

もっと見る