• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

【ダイハツ工業】有給休暇は遠慮なく取れる

「軽自動車では国内シェアトップをなんとか維持していますが、昨年度は売り上げ、経常利益も下がりました。成果達成の要求は年々厳しくなっていますが、それでも賃上げもあり、給与は安定しています」

 こう語るのは、ダイハツ工業のNさん(32)。主戦場の国内販売台数はトップでも、14年度は減収減益と競争環境は厳しい。といっても親会社のトヨタ自動車と並んで日本企業の中では最も稼いでいる優良企業に変わりはない。

 Nさんの基本給は月30万円。これに配偶者手当の1万8600円と子ども1人4000円の手当がつく。毎月の残業代は約8万円。昨年のボーナスは年間180万円で年収は約660万円。製造業の中では高いほうだ。

「ライバルのスズキやホンダに比べて報酬が高いと言われていますが、ちょっと高い程度じゃないですか。トヨタだと同世代で700万円を超える人もいますし」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「稼いだのは1カ月…」ブレークから10年たった鼠先輩は今

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    沖縄県知事選 玉城デニー氏「ひとつになって前進すべき」

  4. 4

    プーチンに後から反論…安倍首相“フェイク発言”の苦し紛れ

  5. 5

    抑え崩壊で接戦恐怖症 巨人最後の手段は「守護神・菅野」

  6. 6

    今季でクビの選手が続出? 阪神“不良債権”11億円の中身

  7. 7

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  8. 8

    巨人と西武のオーナーが示唆も…「監督続投要請」の吉凶

  9. 9

    富士山大噴火 気象研「降灰量シミュレーション」の衝撃

  10. 10

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

もっと見る