• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

【楽天】朝昼晩の社食が無料のウラに…

「会社が成長期なので仕事は忙しいです。その割に給与は決して高いとは言えませんが、満足しています。ボーナスは業績に左右されますが、今後も会社は成長し続けていくと思うので期待しています」

 こう語るのは楽天のTさん(34)。EC(電子商取引)事業を中心に14年度も増収増益と好調だ。

 海外企業の買収などグローバル展開も加速。12年7月から英語の社内公用語化に踏み切った。

「すでに社員のTOEICの平均点数が800点を超えています。社員は6段階で格付けされているのですが、格付けごとに達成すべきTOEICの点数を設定し、達成しないと上に進めないし、当然、給与も上がりません」

 Tさんの格付けは真ん中のシングルA。月給は52万円。ボーナスは年間180万円。年収は約800万円。さすがに成長企業だけに給与水準は高い。新卒の初任給も30万円と破格だ(月40時間の残業代込み)。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    被災者よりも総裁選…安倍首相「しゃぶしゃぶ夜会」のア然

  2. 2

    今井美樹に続く批判 20年たっても解けない“略奪愛”の呪い

  3. 3

    視聴率は歴代最低…AKB48総選挙が描く“下降曲線”の危機感

  4. 4

    コロンビアに勝利も…釜本氏は攻撃停滞と決定機ミスに注文

  5. 5

    熊本では逮捕されたが…大阪北部地震でも現れた「愉快犯」

  6. 6

    総選挙でトップ3に入れず…AKBは“本体”弱体化が最大の課題

  7. 7

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  8. 8

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  9. 9

    加計理事長が突然の会見 W杯と地震に合わせ“逃げ切り作戦”

  10. 10

    全国一元化を口実に…安倍政権が障害年金支給カットの非情

もっと見る