日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「生活保護者の方が恵まれている気がします」

写真はイメージ(C)日刊ゲンダイ

意外にかかる病院への送迎

 東京都下の都営住宅に住む相馬直一さん(仮名、66歳)は国民年金生活者だ。妻の年金と合わせ、月額約12万円でギリギリの生活を強いられている。外食、旅行などをする余裕はない。

 家庭の事情で、80代後半の父は、十数年前から近所のアパートで一人暮らし。そ…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事