Hulu、Netflix…「動画配信サービス」お得なのはどれ?

公開日: 更新日:

 最近、「Hulu」や「Netflix」など、ネットで映画やドラマを配信する動画サービスが続々登場している。パソコンやスマホなどを使って、自宅でも外出先でも視聴できて、料金は1カ月数百円~の定額制。DVDをレンタルするよりはるかにお得だ。

 そんな動画サービスの品揃えと料金から、お得なサービスを調べた。この年末年始は、これで映画・ドラマ三昧だ。

■毎月500円で映画・ドラマ12万本

 これらの動画サービスは、パソコン、スマホ、タブレットPCのほか、PS4などのテレビゲーム機を使えば、テレビでの視聴も可能だ。

 各社のサービスの中で最安値は「dTV」の月額500円。国内外の映画やドラマ約12万本(別料金作品含む)という作品数は、各社のサービスの中でダントツだ。

「作品数が多くても、自分の好きなジャンルの作品が多いかどうかは、しばらく使ってみなければわかりません。各サービスには2週間から1カ月間程度の無料利用期間があるので、それを利用して試してみることをお勧めします」(ITジャーナリストの井上トシユキ氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権に国家賠償も…「桜」がジャパンライフ被害を加速

  2. 2

    安倍政権中枢総ぐるみ ジャパンライフ汚染議員30人の名前

  3. 3

    大谷、菅野…更改で気になる高給取り5選手のカネの使い道

  4. 4

    殺し合いで圧倒した側の論理が筋になるのがヤクザの喧嘩

  5. 5

    「桜」会見支離滅裂釈明 菅長官辞任なら安倍政権どうなる

  6. 6

    ワークマン人気に群がるTV各局の安直な発想とそっくり演出

  7. 7

    高畑充希&坂口健太郎“いつ恋婚”のタイミング 強行突破も

  8. 8

    離婚の神田沙也加に不倫疑惑…逃れられない「聖子の呪縛」

  9. 9

    「桜」昭恵夫人枠に新たなマルチ“北海道の闇紳士”招待疑惑

  10. 10

    神戸山口組のヒットマンは地下に潜り報復のチャンスを狙う

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る