“アラフォー同棲”で急増中 男ばかり捨てられるのはなぜ?

公開日: 更新日:

 安倍政権は脱少子化に向けて、子育て支援を拡充。不妊治療をめぐっては、男性不妊治療の助成を倍増する方針だ。しかし、現実はそれどころではない。

 未婚率は上昇し、30代後半で男性は約36%、女性は約23%。50歳までに広げると、男性は2割、女性は1割が未婚だ。女性が出産できるアラフォーで見ると、男性2~3割、女性1~2割が未婚と見ていいだろう。

 男女とも未婚だからといって、必ずしも一人暮らしとは限らない。

「アラフォーは、ほかの世代に比べて結婚せず、同棲するカップルが少なくありません」

 こう言うのは、男女問題研究家の山崎世美子氏だ。山崎氏が続ける。

「アラフォーが高校を卒業した1990年代後半から、デキちゃった結婚が急速に認知され、今や20代前半で初めて出産するケースでは、7割近くがデキちゃった婚による子供。“デキちゃった婚ブーム”に乗れなかったカップルが、いろいろな交際を続けるうちに、女性が出産を意識する30歳、35歳という“壁”を越え、次第に出産意識が薄まり、同棲に落ち着くのです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    不倫報道の福原愛 緩さとモテぶりは現役時から評判だった

  2. 2

    元宝塚男役トップ明日海りおは“ポスト天海祐希”の大本命

  3. 3

    渋沢栄一の不思議 なぜ“名を冠した企業”が1社しかないのか

  4. 4

    多部未華子の夢は「子育てに没頭」 ファンが案じる女優引退

  5. 5

    北川景子もハマっている「盛り塩」なぜ広まった?注意点も

  6. 6

    小池知事“菅攻撃”画策不発でブチ切れ!宣言延長も政争の具

  7. 7

    渋野はコーチと決別し遼ら助言…丸腰参戦に「最悪」の指摘

  8. 8

    浮上する緊急宣言「3.21全国拡大」変異株感染が各地で続々

  9. 9

    小池知事「全国知事会コロナ対策会議」5回連続欠席のナゼ

  10. 10

    白鵬「年1横綱」化は待ったなし それでも引退できないワケ

もっと見る