高価格ほどよく効くの? 「栄養ドリンク」3社に聞いた

公開日:  更新日:

 師走にお世話になることが多い「栄養ドリンク」。値段は数百円から数千円までピンからキリだ。やはり高いほうがよく効くのか?

「ユンケル」シリーズを発売する佐藤製薬の広報担当・下地愛美さんは、「同じシリーズでも、希少価値の高い生薬や配合成分の量などによって価格が異なります。価格が高くなると、効果を実感しやすくなることもあるかと思いますが、一番高いものが一番効くとは限りません。ご自身の疲れに合った生薬や成分が配合されているものをおすすめします」と言う。

「ゼナ」シリーズの大正製薬の小山貴之さんと「アリナミン」シリーズの武田薬品工業の中村菜名子さんも同様の回答。

 じゃあ、おすすめの成分は? “肉体疲労”と“風邪をひいたとき”で聞いてみた。

「肉体疲労には、ニンジン、オウギ、トウキなど。熱のある風邪にはエレウテロコックやゴオウなどの生薬」(佐藤製薬・下地さん)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  2. 2

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  3. 3

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  4. 4

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  5. 5

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  6. 6

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  7. 7

    日米野球で打率4割 SB柳田“33歳でメジャー挑戦”の現実味は

  8. 8

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  9. 9

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  10. 10

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

もっと見る