個室で“食事”は当たり前 イマドキOLの仰天「トイレ事情」

公開日: 更新日:

 トイレで新聞を読んでいて、妻や子供に「早く出てよ」と怒られた経験がある人は少なくないだろう。

 周りのOLも、会社のトイレでいろいろなコトをやっている。最新事情を紹介しよう。

 一番はスマホで、LINEなどのメッセージの返信は想定内。

 A子さん(28)は8時50分に出社してすぐ、「お腹が痛い」と予防線を張ってトイレに。「マラソンの人気レースの申し込みが早い者勝ちの時は、何分か前にスマホで準備しておく」のだそうだ。この手はライブのチケット申し込みなどにも使われるという。

 飲食禁止の社内だと、“食事”するツワモノもいる。さすがに弁当やサンドイッチは口にしないが、ポケットに忍ばせられるようなチョコやクッキーなどで小腹を満たす。

 トイレットペーパーで口を拭き、ついでに口紅を直して、素知らぬ顔で席に戻る。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  2. 2

    芦名星さん謎だらけの突然死“遺作グラビア”現場では笑い声

  3. 3

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  4. 4

    岡部大がブレークか 代役MCにドラマ出演、CMも隠れた人気

  5. 5

    石破茂氏だけじゃなかった…菅新首相の露骨な「岸田潰し」

  6. 6

    大坂なおみ全米2度目Vで稼ぎは? “BLM”貫き米財界が熱視線

  7. 7

    大坂なおみ驚きの“アゲマン効果”…恋人ラッパーは超有名に

  8. 8

    岡部大「エール」で弟子役を好演 菅首相以上の“秋田の星”

  9. 9

    菅首相の父は豪放磊落な地元の名士 まったく違うタイプ

  10. 10

    ドコモ口座詐欺事件で知っておきたい絶対NGな「暗証番号」

もっと見る