個室で“食事”は当たり前 イマドキOLの仰天「トイレ事情」

公開日:  更新日:

 トイレで新聞を読んでいて、妻や子供に「早く出てよ」と怒られた経験がある人は少なくないだろう。

 周りのOLも、会社のトイレでいろいろなコトをやっている。最新事情を紹介しよう。

 一番はスマホで、LINEなどのメッセージの返信は想定内。

 A子さん(28)は8時50分に出社してすぐ、「お腹が痛い」と予防線を張ってトイレに。「マラソンの人気レースの申し込みが早い者勝ちの時は、何分か前にスマホで準備しておく」のだそうだ。この手はライブのチケット申し込みなどにも使われるという。

 飲食禁止の社内だと、“食事”するツワモノもいる。さすがに弁当やサンドイッチは口にしないが、ポケットに忍ばせられるようなチョコやクッキーなどで小腹を満たす。

 トイレットペーパーで口を拭き、ついでに口紅を直して、素知らぬ顔で席に戻る。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  2. 2

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  3. 3

    国家公務員ボーナス支給 実は日産ゴーン並みの“過少発表”

  4. 4

    水道民営化で特需か 仏ヴェオリア日本人女性社長の“正体”

  5. 5

    暴言騒動の久保田&武智…“じゃない方”はブレークの好機か

  6. 6

    上沼恵美子に暴言 スーマラ武智「更年期」の致命的無理解

  7. 7

    許せないのは金本監督を切った後の阪神の「作法の冷酷」さ

  8. 8

    長男が名門私立小へ 小倉優子“不屈のシンママ魂”で再婚も

  9. 9

    検査入院発表も…二階幹事長は2週間不在で“重病説”急浮上

  10. 10

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

もっと見る