絶好調の「クリニカ」は予防をテーマに再スタートし成功

公開日:  更新日:

 ライオンのオーラルケアブランド「クリニカ」が絶好調だ。2014年に「予防歯科」をテーマに、歯科専門家が勧めるセルフケアを実現するシリーズとして一新。予防の重要性を説く情報発信とラインアップ拡充により、2年連続2ケタ成長を続けている。

 クリニカは1981年、虫歯の原因となる歯垢(プラーク)を酵素で分解する虫歯予防ハミガキ(歯磨き剤)として誕生した。

「当時は小学生の虫歯罹患率が高い時代。ハミガキで何とか歯垢の除去ができないかと考え、日本で初めて酵素(デキストラナーゼ)を配合した」(オーラルケア事業部ブランドマネジャーの横手弘宣氏)

 90年代にはプラークコントロールをうたう「PCクリニカ」が大ヒット。歯ブラシや歯間清掃用具なども投入し、オーラルケアブランドとして大きく成長した。一方で時代とともに高まるパーソナルなニーズ。ターゲットを絞った商品が存在感を増す中、クリニカはいつしかファミリー向けの無難なハミガキというイメージになっていたことから、14年に新展開。「予防歯科」をテーマにリスタートを切ったのである。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    34万「いいね!」 配達員が92歳女性に示した小さな親切

  10. 10

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

もっと見る