• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

都は把握せず…公園の“ジャブジャブ池”水道料金いくら?

 夏場になると小さい子供たちで賑わう公園の水遊び場、通称、ジャブジャブ池。都立だけでも木場公園や舎人公園、駒沢公園など17の公園に設置されている。広さは200平方メートルから2000平方メートルまでさまざまだが、どこもふんだんに水が使われている。水道料金も結構かかるんじゃないの?

 都の公園課に聞いてみたが、「ジャブジャブ池にどれくらいの水道料金がかかっているかはわかりません。公園全体の水道料金もちょっと今すぐには……循環式なのでそんなにかかっていないと思いますが」と曖昧な答え。これ以上聞いても暖簾に腕押しと判断し、区立公園にターゲットを変更。

 電話したのは北区。夏休み期間はほぼ毎日水を流すなどジャブジャブ池の運営に積極的で、特に十条と赤羽の間の「清水坂公園」は、山の渓流をイメージした“流れ”と呼ばれる全長150メートルの水路に毎分約5トンの水を放流するなど、ジャブジャブ池好き(?)には知られた公園。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    73歳会長と親密交際 華原朋美“天性の愛人”のジジ殺し秘術

  2. 2

    仲間由紀恵の病院通いも…周囲が案じる田中哲司の“悪い虫”

  3. 3

    官邸が“裏口入学リスト”回収…不正合格事件が政界に波及か

  4. 4

    今度は不倫愛…華原朋美の「だめんず遍歴」に透ける計算

  5. 5

    安倍首相ミエミエ被災地利用 閣僚も国民に“逆ギレ”の末期

  6. 6

    カジノ法案 胴元がカネ貸し「2カ月無利子」の危険なワナ

  7. 7

    西村氏の謝罪が火に油 安倍自民“言い訳”に嘘発覚で大炎上

  8. 8

    5000万円疑惑 落ち目の細野豪志氏がすがった“意外な人物”

  9. 9

    文科省の収賄局長が失った 麻布の“億ション”セレブライフ

  10. 10

    防災にどれだけ本気? 安倍政権で「次は東京」という恐怖

もっと見る