• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

10月14日は「鉄道の日」 話題の変わり種列車がこんなに

■「GENBI SHINKANSEN(現美新幹線)」(JR東日本、16年デビュー)
 上越新幹線「越後湯沢―新潟間」を走る“美術館”列車。写真家で映画監督の蜷川実花氏をはじめとするアーティストが、外観や車両ごとに仕掛けをほどこしている。

 注目は、立体的な仕掛けを生み出す、アーティストの荒神明香氏。造花の花びらを解体し、張り合わせた全長11メートルの作品だ。

「どこを切り取っても違う景色が見えます。ソファに座って作品を見ると、まっすぐに伸びたカラフルな水平線が端から端までつながって見えます」(荒神氏)

 ピンクや黄、青の原色が鮮やか。プラレールを張り巡らせたキッズルームや地元スイーツが食べられるカフェスペースもある。

■「観光列車 ながら」(長良川鉄道、16年デビュー)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    正反対キャラを演じきる 佐藤健“視聴率40%男”の存在感

  2. 2

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  3. 3

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  4. 4

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  5. 5

    焼肉通いは序章…星野源が狙われる新垣結衣との要塞デート

  6. 6

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  7. 7

    二宮和也はジャニーズの“条件”拒み…伊藤綾子と来年結婚か

  8. 8

    安倍自民がブチあげ「省庁再々編」は国民ダマしの常套手段

  9. 9

    安倍首相が総裁選で獲得 地方票「55%」の怪しいカラクリ

  10. 10

    吉澤ひとみの逮捕で…「元モー娘。」相次ぐ謝罪の違和感

もっと見る