「パズドラ」不正攻略で摘発 “インチキソフト”なぜ売れる

公開日: 更新日:

 人気オンラインゲーム「パズル&ドラゴンズ」を有利に攻略できるチートツール(だます道具)を販売したとして、10日、ソフト開発会社「インターナル」(横浜市西区)社長、石田渉容疑者(40)ら3人が、神奈川県警に逮捕された。組織犯罪処罰法違反の偽計業務妨害容疑での摘発は全国初。

 チートツールとは、正規の有料アイテムとは違って、ゲームを有利に進めるための“インチキソフト”のことだ。先月、「ドラゴンクエストX」で5人のチーターが摘発されたばかり。「パズドラ」では、今年6月、チートツールを公開した広島県の大学生が逮捕されている。「パズドラ」運営会社の社員はこう嘆く。

「ゲームはユーザーに攻略法を考えてもらうものなのに、不正ソフトはゲームの楽しみを根幹から否定してしまうものです」

 SNSのゲームは、不特定多数が参加する。ズルの横行はゲームバランスを崩壊させ、多くの真面目な利用者が逃げてしまう。結果的に利用者は激減するので、ゲーム運営会社にとっては死活問題だ。ITジャーナリストの井上トシユキ氏はこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    錦織圭やはり問われる「チーム体制」万年8強止まりの元凶

  2. 2

    「闇営業」謹慎処分で一番ワリを食ったガリットチュウ福島

  3. 3

    花嫁の逆襲 私の結婚式を台無しにしたあの女が許せない!

  4. 4

    損しないために“ねんきん定期便”確認すべき3つのポイント

  5. 5

    若林ドン引き オードリー春日「浮気謝罪で100万円」の性根

  6. 6

    広瀬すずvs永野芽郁 NHK朝ドラの次は映画で対決か?

  7. 7

    超肉食同士は食い合わない?蒼井優が唯一落とせなかった男

  8. 8

    交流戦で打率急降下…G坂本が迫られる「本塁打か安打か」

  9. 9

    吉本興業と安倍政権は蜜月 官民ファンド100億円出資の行方

  10. 10

    オードリー春日の浮気発覚 人間の性根は簡単に変わらない

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る