• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「パズドラ」不正攻略で摘発 “インチキソフト”なぜ売れる

 人気オンラインゲーム「パズル&ドラゴンズ」を有利に攻略できるチートツール(だます道具)を販売したとして、10日、ソフト開発会社「インターナル」(横浜市西区)社長、石田渉容疑者(40)ら3人が、神奈川県警に逮捕された。組織犯罪処罰法違反の偽計業務妨害容疑での摘発は全国初。

 チートツールとは、正規の有料アイテムとは違って、ゲームを有利に進めるための“インチキソフト”のことだ。先月、「ドラゴンクエストX」で5人のチーターが摘発されたばかり。「パズドラ」では、今年6月、チートツールを公開した広島県の大学生が逮捕されている。「パズドラ」運営会社の社員はこう嘆く。

「ゲームはユーザーに攻略法を考えてもらうものなのに、不正ソフトはゲームの楽しみを根幹から否定してしまうものです」

 SNSのゲームは、不特定多数が参加する。ズルの横行はゲームバランスを崩壊させ、多くの真面目な利用者が逃げてしまう。結果的に利用者は激減するので、ゲーム運営会社にとっては死活問題だ。ITジャーナリストの井上トシユキ氏はこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  2. 2

    徳永有美アナが古巣に復帰 「報ステ」現場は大ブーイング

  3. 3

    元SMAP3人は自由を謳歌 シャッフルして新たな仕事が急増中

  4. 4

    小川アナの左腕が物語る…嵐・櫻井翔“新恋人報道”の違和感

  5. 5

    大激怒から落胆へ…爆問・太田“裏口入学”報道の複雑胸中

  6. 6

    流した浮名は数知れず 前田敦子&勝地涼“電撃婚”の舞台裏

  7. 7

    日本人拘束は進展ナシ…「安倍3選」を阻む北朝鮮の仕掛け

  8. 8

    太田光“裏口”報道は法廷へ 光代社長「橋下先生に委任状」

  9. 9

    カネと欲望がうごめく甲子園 ネット裏“怪情報”<番外編>

  10. 10

    巨悪に甘い日本の大メディア 米新聞トランプ一斉批判で露呈

もっと見る