日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

美肌女性1位に広島県 気象環境以外に思わぬ“勝因”が

 日本で一番、女性の肌が美しい都道府県はどこか――。

“いい皮膚の日”(11月12日)を前に、ポーラは、47都道府県を対象に1年間かけて集めた女性の肌データ65万4060件を分析、都道府県ごとの“美肌偏差値”を算出。総合順位を決定した。

 1位は、何と「広島」(美肌偏差値75.0)。調査開始から昨年まで4年連続1位の「島根」(同74.7)をわずかに0.3ポイント差で抑えて初の首位に輝いた(以下10位までとワースト3は別表)。

 同社のアペックスブランドマネジャー菅千帆子さんが言う。

「広島が1位になった勝因はまず気象環境。昨シーズンの冬は久しぶりの暖冬で、寒さによる乾燥ダメージが抑えられました。春から夏にかけては、雨が多く、紫外線によるダメージも少なく済んだ。躍進の秘密は、肌へのダメージの少なさだと思います」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事