• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

日本は自給率が3割 輸入「冷凍鶏肉」の8割がブラジル産

コレで一杯やるのは最高だが…(C)日刊ゲンダイ

 世界最大の牛肉と鶏肉の輸出国、ブラジルで食肉不正事件が発覚した。食肉加工業者が、衛生基準を満たさない食肉や加工品を販売していたというのだ。詳しい内容は捜査中だが、賞味期限切れの肉に発がん性のある化学物質を混ぜて偽装していたという情報もある。事態を重く見た厚生労働省は、暫定処置と…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    右肘手術をさせたいエ軍と避けたい大谷翔平…暗闘の全内幕

  3. 3

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  4. 4

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

  5. 5

    「9.16」引退宣言 安室奈美恵がこの1年で稼いだ驚きの金額

  6. 6

    大谷“19勝&350打席”監督予言 2年後には年俸総額150億円も

  7. 7

    iPhone入手困難に? 米との貿易戦争激化で中国に“奥の手”

  8. 8

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  9. 9

    今季ワースト4日間7097人 男子ツアーの閑古鳥は誰の責任か

  10. 10

    降って湧いた放映権問題で…LPGAと大会主催者の対立が激化

もっと見る