ハイボールにキュウリのスライス入れるとどんな味に?

公開日:

「ハイボール、お代わりくださ~い!」

 立ち飲みや居酒屋で、気軽にハイボールを飲む女性が増えてきた。要はウイスキーのソーダ割り。サントリーのHPによると、「基本はウイスキー1対ソーダ3~4」の割合がベストらしい。これに、レモンピール(レモンの皮)で香りづけすれば、爽快感が際立つという。

 ブームの火付け役はサントリーの「角ハイボール」か。小雪のCM(2009年)が懐かしい。そのあと、14年にNHKの朝ドラ「マッサン」でニッカウヰスキーの創業者・竹鶴政孝が取り上げられ、ウイスキーの売り上げ自体を後押ししたのは記憶に新しい。

 このダブル噴射で、昭和の終わりごろから減少し続けてきた国産ウイスキー市場は、一転、消費量が上昇傾向をたどるようになった。

「16年の国産ウイスキー市場の課税数量は、対前年比108%。今年もプラスの見込みです」(業界関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

  2. 2

    実はボンボン 桜田大臣“大工あがりの叩き上げ”は経歴詐称

  3. 3

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  4. 4

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  5. 5

    ロッテに対抗し青天井 巨人がFA丸に5年35億~40億円の狂気

  6. 6

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  9. 9

    倉科カナが三くだり半…竹野内豊“結婚しない男”の罪深さ

  10. 10

    “PC打てない”桜田大臣 ツイッターで大島優子フォローの謎

もっと見る