リピーター増で消費に変化 インバウンドの意外な人気商品

公開日:  更新日:

 東京なら、銀座や秋葉原は外国人観光客が買い物する人気エリア。ブランド品や家電を買い漁る姿が目につく。しかし、最近はリピート観光客も多くなり、彼らがカネを落とすターゲットが変わってきているという。売れ筋は何か。訪日外国人の行動や消費などを解析するウェブサービス「インバウンドインサイト」を運営する「ナイトレイ」の石川豊代表に話を聞いた。

「最近の傾向は、自国では手に入らない商品や日本ならではの体験に伴う消費が増えています。日本人にとっては意外かもしれませんが、外国人に注目されている商品やエリアはたくさんあるのです」

 その分析ツール「SNS解析プラン」で解析した結果、浮上したキーワードは、次の通りだ。

■フグ料理

 定番の寿司の中でも、人気がより細分化している。特にフグだという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  3. 3

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  4. 4

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  5. 5

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  6. 6

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    村上春樹は75年卒…人気作家はなぜ「早大」出身が多いのか

  9. 9

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  10. 10

    音痴で恥ずかしい…カラオケ下手が目立たない曲の選び方

もっと見る