リアルで大人しくSNSで口撃 “繊細チンピラ”への対処法

公開日:

 SNSに何げなく家族旅行の写真をアップしたら、「独身の人への配慮がなさすぎ」と非難されたり、外食先で料理の写真をアップしたら「自慢ですか」と絡まれたり。そんなトラブルがネット上に横行している。

“口撃”の主はネット上で「繊細チンピラ」と呼ばれる。「自分が持っていない何か」を無自覚に投稿することが許せず、嫉妬のせいかそういう投稿者を「自慢だ」「傷ついた」と責めるらしい。この手の人に絡まれたらどうしたらいいか。老年学研究者として中年男性のSNS事情にも詳しい島影真奈美氏に聞いた。

「中年男性の場合は、旅行や料理の写真で絡まれることはあまりないと思います。ただ気をつけたいのは、投稿内容が女性・若者蔑視と見られて攻撃を受けることもあるということです」

 何げなく「今年の女子社員は優秀だ」とつぶやいたら、「なぜわざわざ女子を特別扱いするのか。差別です」と見ず知らずの女性から指摘を受けるケースもあるという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権に財界ソッポ 目玉の「原発輸出」日立凍結で全滅

  2. 2

    「今日俺」人気を陰で支えた“カメレオン俳優”太賀の底力

  3. 3

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  4. 4

    嫌われクロちゃんが一転…キャバ嬢に大人気の意外な理由

  5. 5

    嶋大輔が復活!「今日俺」でのリバイバルに本人びっくり

  6. 6

    和田アキ子の大晦日が“空白” NHK紅白サプライズ出演あるか

  7. 7

    北島三郎復帰に“禁じ手” 平成最後のNHK紅白は無法地帯に

  8. 8

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  9. 9

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  10. 10

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

もっと見る