前人未到29連勝に王手 藤井四段はいつまで勝ち続けるのか

公開日:

 最年少棋士の藤井聡太四段(14)が前人未到の公式戦29連勝に王手をかけた。

 デビュー以来無敗で歴代最多タイに並んだ21日の王将戦1次予選4回戦。対局後の会見でもいつものマイペースを崩さず、「実力が足りないと感じる部分も多々ある。次局も記録を意識せずに普段通りの気持ちで臨めたらと思う」と落ち着いた様子で受け答えしていた。立派過ぎるスーパー中学生には何だか頭が下がる。

「週刊将棋」元編集長の古作登氏(大阪商業大アミューズメント産業研究所主任研究員)はこう言う。

「非常にのびのびと指していて、よどみがない将棋でした。棋譜を読む限り、精神的なプレッシャーをさほど感じていなさそうです。言葉を選んでしっかりと話す大人びた振る舞いといい、礼儀正しさといい、数々の記録を塗り替えた羽生善治三冠と通じるものを感じます」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  2. 2

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  3. 3

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  4. 4

    動くとビキニが…水原希子“透け映えコーデ”に会場クギづけ

  5. 5

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  6. 6

    石崎ひゅーいとは破局か “共演者キラー”蒼井優の次の相手

  7. 7

    後輩芸人と絶縁宣言で浮き彫りに JOYとユージの好感度の差

  8. 8

    日産は会長人事見送り…ルノーに逆らえずクーデター大失敗

  9. 9

    「THE W」優勝 阿佐ヶ谷姉妹より受けていたのは滝沢カレン

  10. 10

    実は辺野古反対派 昭恵夫人「海を守りたい」思いはどこへ

もっと見る