交通費は浮くのか 「自転車シェア」を1カ月体験してみた

公開日: 更新日:

 前にカゴがついた赤いフレームの自転車を街中で見かけたことがあるだろう。「自転車シェアリング」に使われる電動自転車で、東京だと千代田、中央、港、新宿、江東、文京、大田の7区で展開(大田区は他区返却不可)。さらに横浜、広島、仙台、神戸、那覇など全国に広がっている。

 メリットの一つは、電車のラッシュや遅れを気にすることなく街中を移動できる快適さ。たとえば、取材で会社から東大に行くときは、茅場町から東西線に乗って大手町で丸ノ内線に乗り換え、本郷三丁目から歩いて東大へ。乗車時間は正味8分だが、乗り換えに6分、そして歩く時間を合わせると、合計30分近い。

 自転車シェアだと、会社と大学の近くに乗り降りできるポートがあり、時間は電車より3分早い。その差はわずかでも、乗り換えと混雑の煩わしさがないのがいい。

 何より交通費の圧縮効果だ。結論からいうと、1カ月で8000円! 2、3回の飲み代に匹敵する金額が浮いた。1年なら10万円近い!

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    GACKT告白 浜田だけじゃない芸能界パワハラ&セクハラの闇

  2. 2

    2018年はTV出演たった4本…ゆるキャラ「ふなっしー」は今

  3. 3

    18年入社組でピカイチ TBS宇賀神メグアナの意外な特技

  4. 4

    フジ「QUEEN」は苦戦中 竹内結子に課せられた“ウラの使命”

  5. 5

    官邸の暗躍と官僚の忖度…諸悪の起点は2015年になぜ集中

  6. 6

    フジ反町理アナは“質問係のおじさん” MCよりご意見番向き

  7. 7

    生存者を無視 拉致被害者家族も見限る安倍首相の“二枚舌”

  8. 8

    米倉涼子「シカゴ」で夏不在でも "視聴率女王"安泰のワケ

  9. 9

    上沼恵美子が試される…フジテレビの“実験”は吉と出るか

  10. 10

    最高月収1200万円…オネエタレントの山咲トオルさんは今

もっと見る