• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

30代ならD・フジオカ…美容師に聞いた“モテる男”の髪型

 夏はキャンプ、お祭り、花火大会と出会いの機会が増える。初対面で好印象を与えたいのなら、ヘアスタイルを変えるのが手っ取り早い。

 結婚相談所などでも男性向けにアドバイスする美容室ASTARのスタイリスト・呉町健治氏に最新のモテスタイルを聞いた。

 30代の男性の場合、オンナ受けするのはディーン・フジオカ。7:3にもできる短髪がいいのだとか。

「20代までは福士蒼汰さんのような、耳回りの毛や襟足が長めのナチュラルスタイルが受けがいいですが、30代は肌にもハリがなくなるので、髪が長いと頬も垂れたように見えて疲れているような印象を与えます。短髪で頭頂部のボリュームをジェルで固められる7:3スタイルの方がスッキリして見えますし、紳士っぽさも出せますよ。気を付けたいのは、生え癖が変わってくること。髪は細くなるし、パサついて艶もなくなる。それをカバーしたいのなら、ワックスよりもジェルでセットするのがいいですね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事