• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

不動産は9割が暴落 価値が下がらない1割を見分けるには?

(C)日刊ゲンダイ

本格的な人口世帯数の減少と、それに伴う住宅の供給過剰が起きるからだ。

 国立社会保障・人口問題研究所によると、全国総世帯数(17年版)は20年の5305万世帯で頭打ちとなる。その後は下降を続け、35年には350万世帯減の4955万世帯まで下がる。

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事