戸建て土地価格上昇率1位 武蔵中原駅の魅力と落とし穴

公開日: 更新日:

 7月に不動産調査会社東京カンテイがまとめた2017年の「一戸建て住宅用土地流通価格の駅別変動ランキング」(坪単価100万円以上)で、JR南武線の武蔵中原駅(川崎市)が前年比25.1%も上昇し、上昇率が最も大きかったことが分かった。2位はJR京浜東北線の与野駅(さいたま市)、3位は東急田園都市線の宮前平駅(川崎市)と続く。

 武蔵中原が人気を集めているのは、タワーマンションが林立し「住みたい街」で人気の武蔵小杉の隣接駅だかららしい。JR南武線で直通2分の“ムサコ”まで行けば、乗り換えて東急東横線やJR湘南新宿ライン、JR横須賀線で東京都内や横浜、川崎に自在にアクセスできる。また、立川方面に2駅行けば武蔵溝ノ口で東急田園都市線の溝の口に乗り換えも可能だ。

「武蔵中原の坪単価は150万円程度。高騰している武蔵小杉の約3分の2です。価格を抑えて3~4割も広い新築一戸建てが購入できます。のびのび暮らしたいマイホーム志向のファミリー層が増えています」(ある不動産会社)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  2. 2

    うがい薬で株価操縦か 吉村府知事にインサイダー疑惑浮上

  3. 3

    抗議殺到!イソジン吉村と大阪モデルの化けの皮が剥がれる

  4. 4

    <2>本質はニュースキャスター 大局を見ることができない

  5. 5

    綾瀬はるか熱愛報道から1カ月 周辺でハプニング続々のナゼ

  6. 6

    岸田里佳さん 特撮ヒロインは3カ国語話す日舞の師範名取に

  7. 7

    吉村府知事が招いたうがい薬パニック 品薄で医療団体激怒

  8. 8

    カトパン結婚秒読みもNAOTOと破局 “賞味期限”アラート迫る

  9. 9

    定規で測ったように一角だけ絹目が見えないラミネート跡

  10. 10

    時給は350円…下北沢LOFT店員時代のサザンは不人気だった

もっと見る