ドンキの驚安1万9800円ノートPC 買っていい人ダメな人

公開日:

 驚安の殿堂「ドン・キホーテ」が12月1日から全国で発売するノートパソコンは、安い。

 同社のプライベートブランド「情熱価格」の新商品「MUGA(無我)ストイックPC」(写真はHPから)がそれで、価格は「市場最安値に挑戦する」という1万9800円(税別)だ。

 情熱価格ブランド初のノートPCは、14.1インチのディスプレーの画素数が1920×1080ピクセルの高解像度のフルHD画面に加え、視野角が広い高精細IPSパネルを搭載。また、MicrosoftのOfficeと高い互換性を持つWPS Officeを搭載し、簡単な表計算などのオフィス作業にも活用できる、などとうたっているが、PC音痴にはチンプンカンプンだろう。

 果たして“買い”なのか?

 ITジャーナリストの井上トシユキ氏は、「『ストイック』という名前の通り、必要最低限のスペックという印象ですね」とこう続ける。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    五輪イメージ悪化…安倍政権が描く竹田会長追放のシナリオ

  2. 2

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  3. 3

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  4. 4

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  5. 5

    「カープに恩義ある」引き抜きを断り続ける目利きスカウト

  6. 6

    稀勢の里“ガチンコ横綱”の限界…過信と疲労蓄積で自滅連敗

  7. 7

    「いだてん」低迷は想定内 NHK大河にクドカン起用の狙い

  8. 8

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

  9. 9

    日ハム吉田輝星が明かす 根尾からの刺激と痛感した実力差

  10. 10

    稀勢の里引退決断 歴代最低“36勝36敗97休”の不名誉記録

もっと見る