「ゆうパックが来ない」 ライバル値上げで郵便局パニック

公開日: 更新日:

「荷受けが増える年末を迎え、遅配を懸念する声も出始めている」

 12日付の日本経済新聞がそう報じたが、とっくに遅配は始まっているようだ。日本郵便の「ゆうパック」の話。ヤマト運輸や佐川急便が相次いで値上げしたため、料金を据え置いたゆうパックに荷物がシフトし、「さばき切れなくなってきている」(日本郵便関係者)というのだ。

 日刊ゲンダイの記者も、その12日の夜に遅配に遭った。午後8~9時ごろの時間指定でゆうパックの荷物を受け取ることになっていたので、いつもより早めに帰宅したのだが、9時を過ぎても届かない。

「ゆうパックが来ない」と問い合わせたところ「申し訳ありません。このところ荷物が大変増えておりまして、時間通りにお伺いできません。もうしばらくお待ちください」と平謝り。結局、約1時間遅れで届いたが、頭を下げる配達員は疲れ切った表情。嫌みを言う気にはなれなかった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  2. 2

    休校期間中のスペイン旅行で娘が感染 呆れた親のモラル

  3. 3

    彼女にはカードを…志村けん「酒と女と笑い」に捧げた70年

  4. 4

    コロナ禍でもビーチで遊んでいた若者が…過ちに気づき懺悔

  5. 5

    安倍総理よ、この時期「不要不急な演説」は自粛を願いたい

  6. 6

    志村けん感染ルートは特定困難…キムタク「BG」も厳戒態勢

  7. 7

    コロナ急増「アメリカ死者20万人」伝説の専門家が衝撃発言

  8. 8

    「感染列島」が予見したコウモリの毒性と人工呼吸器不足

  9. 9

    ドケチ安倍政権 13万病床削減を撤回せず医療崩壊の危険性

  10. 10

    中小企業を襲う“コロナ倒産ドミノ” 5月GWがタイムリミット

もっと見る