• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

マッキー牧元さん<2>二度と来るなと怒鳴られ落ち込むも…

タベアルキストのマッキー牧元さん(提供写真)

 マッキーさんが配属された新レーベル「インビテーション」の宣伝は、課長1人に部下3人の小所帯だった。マッキーさんは、まずは媒体担当となり、ラジオ局や出版社に楽曲やアーティストを売り込む日々を送っていた。

「レコード会社の宣伝マンって、アーティストと媒…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事