【すし屋のサラダ】たくあんと和の野菜で新感覚サラダ

公開日: 更新日:

のぶ庵(東京・月島)

 東京・月島といえば、言わずと知れたもんじゃ焼きの聖地。通称“もんじゃストリート”には80店近くが軒を連ねるが、路地を一本入れば、もんじゃ以外にも食通をうならせる名店が少なくない。

「のぶ庵」はそんな月島で人気のそば店だ。三宅さんは、ご主人のノブさんと店を切り盛りする名物女将である。

「以前、あるお寿司屋さんで『野菜を食べたい』とリクエストしたところ、作ってくれたのがこのサラダでした。材料はどれもお寿司屋さんが扱っているもので、もともと相性が抜群。おいしかったので、自分でも作るようになったんです」

 たくあんはスーパーで売っている千切りパックでも可。レモン汁を多めに加え、カツオ節とゴマを足して、よりさっぱりと食べてもいい。

「味にアクセントがあるため、普通のサラダよりも多く食べられて、野菜補給にはピッタリです。大根やレタスなどを入れてもおいしくなるので、冷蔵庫のお掃除もできてオススメですよ」

《レシピ》
(1)たくあん、大葉を千切りにし、万能ネギは4センチの長さにカット。
(2)ミョウガはみじん切り、キュウリは斜めに切って千切りにする。
(3)①②の材料に、醤油、レモン汁、カツオ節を合わせてよく混ぜる。
(4)最後に、白ゴマをふりかけて出来上がり。

《材料》(2人分)
・たくあん 5センチ程度
・万能ネギ 4本
・ミョウガ 1個
・キュウリ 1本
・大葉 5枚
・醤油 小さじ1
・レモン汁 小さじ2
・カツオ節 小口パックの半分程度
・白ゴマ 適量

今日の達人 三宅泰子さん

▽みやけ・やすこ
 神戸出身。1978年、東京・銀座にライブハウス「ヤコス」をオープン。名物ママとして、ジャズシンガーとして知られる傍ら、店で出すおつまみやそばも評判になった。2011年、東日本大震災を機に33年の店の歴史に幕を下ろす。12年、月島にそば店「のぶ庵」をオープン。そばの名店としてメディア掲載多数。

●のぶ庵
 そば粉にこだわった自慢の打ちたてそばに加え、築地から毎日仕入れる新鮮野菜を使った料理や肴(さかな)が好評。厳選された日本酒や焼酎と、オススメは「鴨すき鍋コース」。いつも混み合っているため電話確認した方がいい。
東京都中央区月島1―17―5
℡03・3533・4545
営業時間18~22時30分(月曜定休)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  2. 2

    火野正平の“人徳” 不倫取材なのに周りから笑みがこぼれる

  3. 3

    老後資金は夫婦で1600万円…必要額2800万円に届かず不安

  4. 4

    西村まさ彦“円満離婚”は大ウソ…乳がん患う妻に強要の冷酷

  5. 5

    急なトイレのピンチ…少女を救った大学生2人に拍手喝采!

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    山田哲に大瀬良まで…巨人が狙う“総額60億円”FA補強プラン

  8. 7

    異臭の次は房総半島の揺れ…首都直下地震“接近”の状況証拠

  9. 8

    カギは山本太郎票 IOCが気がかりな東京都知事選の「数字」

  10. 9

    小池都知事“馬耳東風”…ネット討論会が映さなかった本性

  11. 10

    相次ぐ教師の陽性…小池知事は市中感染拡大も見て見ぬふり

もっと見る