横山光昭
著者のコラム一覧
横山光昭家計再生コンサルタント

家計再生コンサルタント、ファイナンシャルプランナー。借金したり貯金ができない家計の弱点を探り、確実な再生計画を見いだすプロ。これまで約1万5000人以上の家計再生を手がけた。

家計再生コンサルが実践 お金が貯まる財布使い分けのコツ

公開日: 更新日:

「長財布を持つと、お金持ちになれる」という話をどこかで聞いたことはありませんか? ハッキリ言って、財布の形や色だけでお金持ちになれるわけではありません。でも、財布を使うときの“心構え”を持ち、お金を大切に扱う習慣をつくることができれば、どんな財布も十分に、“お金を引き寄せる財布”につくり上げることができます。

 まず大切なのは、財布そのものを大切に使うこと。私は数年前に奮発して買った革製の長財布と、普段使いの小銭兼カード入れを使い分けています。

 なぜ使い分けるのかというと、大切な長財布の形が崩れたり、早く傷んでしまうのが悲しいからです。

 使い方は、その財布に与えた役割によって異なります。長財布の中身は、お札と健康保険証と会社のカードキーなど、必要最低限のものに限っています。大切なお金を入れている財布ですから、お札を入れる向きや順番にも気を使い、きれいに使います。そうすることで、財布にどのお札が何枚入っているとか、全部でいくら入っているかなどを把握しやすくなります。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  3. 3

    出川哲朗とばっちり マリエの告発を“キャラ”で乗り切れる?

  4. 4

    推定390億円とも…創価学会が太閤園を高く買い取ったワケ

  5. 5

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  6. 6

    マリエの枕営業告発が広がりに欠けるワケ…どうなる“第2R”

  7. 7

    高級住宅街「成城学園前」が“昭和のお屋敷街”に衰退する日

  8. 8

    二階幹事長「五輪中止」発言の真意 福田元首相秘書が読む

  9. 9

    元WHO専門委員・左門新氏「コロナ対策は95%達成で十分」

  10. 10

    眞子さまは駆け落ち婚も覚悟?あえて危ない橋を渡る生き方

もっと見る