婚約者の金銭問題はこうあぶり出す 男女問題研究家が指南

公開日: 更新日:

 秋篠宮家の長女・眞子内親王と小室圭さんの“結婚延期”の背景には、小室さんの母の「金銭トラブル」報道が影響しているともいわれている。その真相はハッキリしないが、結婚前のカップルの家族が最も調査してほしいと求めるのも「金銭トラブル」だ。

 男女問題研究家の山崎世美子氏が言う。

「私は依頼者の相談に応じるための調査チームを持っていますが、親が『子どもの婚約者を調べてほしい』と頼みに来る案件のトップが借金です。親戚になってからお金を無心に来られたりすれば、自分たちにも“被害”が及ぶ可能性がありますからね。お金に関する感覚は育ってきた環境も影響します。親がお金にだらしない場合は子どももルーズな性格になりがち。結婚相手として歓迎できません。そのため、婚約者の親の素性を知りたがるケースもありますね」

 深い仲になってからでは、トラブルが発覚しても、情で判断が鈍ってしまう。それで結婚当初は我慢できても、最後はもめにもめて別れる夫婦も少なくないという。相手の年収や借金の有無といった経済事情は聞きづらいものだが、事実は確認しておくべきだ。そのチャンスは出会った直後にある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    河野太郎は防衛相の横滑りに「格下げだ」と難色示し抵抗

  2. 2

    安倍首相も大誤算 進次郎の人気凋落「次の総理」調査9P減

  3. 3

    劣化が止まらない日本 安倍政権6年半の「なれの果て」

  4. 4

    浜崎あゆみと交際7年 なぜ「M」にTOKIO長瀬智也は登場せず

  5. 5

    田原俊彦が干された真相…「BIG発言」だけではなかった

  6. 6

    TOKIO城島の結婚を阻む ジャニーズの「リーダー暗黙の掟」

  7. 7

    台風で倒れたゴルフ場のポールで家屋投壊…責任はどこに?

  8. 8

    小泉進次郎は実績ゼロの焦りから安倍首相の軍門に入り入閣

  9. 9

    人気番組で立て続けに発覚…TBS“やらせ”横行の深刻事情

  10. 10

    未婚世帯vs既婚世帯 生涯年金額「3900万円」の開きがある

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る