【辛いやっこ】豆腐にかけるのはまさかの…

公開日:

 手間をかけず、家でも簡単に作れるおつまみといえば、真っ先に挙がるのが冷ややっこだろう。

 しかし、いつも同じ味付けでは飽きてしまう。たまにゴマ油を垂らしたり、薬味をいろいろ替えても物足りない……。そう、お悩みのお父さんにオススメしたいのがなんと「焼き肉のタレ」だ。

「ウチは焼き肉屋なので自前のタレを使っていますが、市販のものでも十分、おいしいですよ」

 と三原さん。

 焼き肉のタレの甘味に、豆腐の優しい味わい。ピリ辛の風味が後を引き、ビールを流し込みたくなる。パリパリの韓国海苔、しゃきしゃきのカイワレも、ただの冷ややっこにはない食感だ。

「焼き肉のタレだけだと甘いですからね。一般家庭にあるものを考えると……辛さを出すためには粉唐辛子をかけるといいでしょう。ほかにも、いりゴマや、すりおろしたニンニク、風味付けにゴマ油を入れてもいい」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  2. 2

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  3. 3

    国家公務員ボーナス支給 実は日産ゴーン並みの“過少発表”

  4. 4

    暴言騒動の久保田&武智…“じゃない方”はブレークの好機か

  5. 5

    水道民営化で特需か 仏ヴェオリア日本人女性社長の“正体”

  6. 6

    上沼恵美子に暴言 スーマラ武智「更年期」の致命的無理解

  7. 7

    許せないのは金本監督を切った後の阪神の「作法の冷酷」さ

  8. 8

    長男が名門私立小へ 小倉優子“不屈のシンママ魂”で再婚も

  9. 9

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

  10. 10

    検査入院発表も…二階幹事長は2週間不在で“重病説”急浮上

もっと見る